fbpx

外壁修理

「間に合った!」外壁修理代として50万円獲得!神奈川県平塚市のT様邸。

更新日:

経緯

関東地方における、被災から8年も経った2019年時点でも東日本大震災による地震保険認定が下りた事例です。

平塚市にお住まいのT様は、そもそも家に大きな損傷もなく、生活上もなんら困ったことはなかったこと、東日本大震災からすでに8年も経過していることから、地震保険の認定なんて夢にも考えなかった様でしたが、弊社を知る知人から保険が下りるかも知れないと言われたとのことで、お問い合わせを頂きました。

調査と申請

早速、調査させて頂いたところ、東日本大震災による損壊と考えられる傷を複数発見することが出来たため、申請のサポートをさせて頂きました。

結果とお客様の声

申請の結果、無事、東日本大震災による損壊として50万円が認定されました。

T様からは、「保険が下りるほどの損傷などないと思っていたし、8年前の震災で下りるなんて、正直びっくりしました。本当にありがとうございました。」とのお言葉を頂きました。

東日本大震災による損壊は東北地方だけの問題だと思われている方が多いのですが、東は遠く札幌から西は東海地方まで、幅広く認定されています。ただし、そろそろ認められなくなることが懸念されます。該当地域にお住まいで震災前に建てられた建物を所有されていて、かつ、震災時に地震保険に入られていた方は、急いでお問い合わせ頂きたいです。

-外壁修理
-, ,

Copyright© 建物損壊認定サポートサービス , 2020 All Rights Reserved.