fbpx

屋根修理

「諦めてました」一度却下された屋根修理、強力なサポートで120万円獲得。神奈川県海老名市のN様邸。

更新日:

経緯

屋根の雪がカーポートの屋根に落ちて破損した案件。

お客様は、火災保険の適用範囲をご存じで、見積を取って、保険会社に連絡したそうです。ところが、見積金額が低すぎて、免責範囲のため保険は下りませんとのつれない回答だったそうです。N様はそのとき初めて免責範囲があることを知り、火災保険はなんだ、使えないなと思われたそうです。

丁度そんなときに、知人の紹介で私たちのことを知りました。

調査と申請

早速調査させて頂いたところ、カーポートの屋根だけではなく、瓦屋根の方にも複数の損傷箇所を発見しましたので、抱き合わせて請求するようなサポートをさせて頂きました。

結果とお客様の声

申請の結果、無事審査を通過して120万円がおりました。

N様からは、「免責を免れたばかりか、許可が下りたのは思いもかけない金額でした。自分で申請して失敗しているからこそ余計に感じますが、このような申請はやはりプロにお願いするべきだと痛感しました。」とのお言葉を頂きました。

私たちは1000軒にもおよぶ見積経験があり、保険会社の判断基準も熟知しています。今回は、免責である20万円以下の請求から、120万円へ大きくステップアップしていますが、これでも決して無理の無い見積りの範囲です。無事通過し、N様にも喜んで頂いてよかったです。

-屋根修理
-, , ,

Copyright© 建物損壊認定サポートサービス , 2020 All Rights Reserved.