fbpx

屋根修理

「え?80万円も下りるの?」屋根修繕代の工面で悩んでいた東京都立川市のアパートオーナーM様。

更新日:

経緯

丁度、所有するアパートの駐輪場の屋根が台風で飛ばされてしまい、修繕をどうするか悩んでいたときに、知人の紹介で弊社を知ったそうです。

屋根の修理に火災保険が使えることはご存じない様子でした。

調査と申請

壊れたポリカーボネートの屋根修理だけですと、免責範囲内になってしまいます。そこで、その他の損傷箇所も見いだし、合わせて申請することになりました。

結果とお客様の声

申請の結果、無事、申請が通り、80万円の保険が下りました。

M様からは、「自前で直す予定だったことと、仮に保険を知っていても免責範囲で却下さされるところでした。サポートして頂いて本当に助かりました。」とのお言葉を頂きました。

投資物件で修理があると、一般には利回りが落ちます。しかし、ほとんどのお客様は火災保険に入られていますので、是非、保険の活用を検討してみて欲しいと思っています。目立った被害が無くても、なんらかの損傷はあるものです。保険は何度でも使え、使っても自動車保険のように保険金は上がりませんので、どんどん活用して欲しいです。

-屋根修理
-, , ,

Copyright© 建物損壊認定サポートサービス , 2020 All Rights Reserved.