fbpx

外壁修理 屋根修理

「棚ぼたとしか思えない!」想定外の120万円認定に驚嘆!埼玉県ふじみ野市のE様邸。

更新日:

経緯

火災保険も地震保険も、もしもの時に使うものだと思っておられたお客様。

知人からこの話を聞いたときは、火事にあったわけでもなく、地震によって倒壊した訳でもないのに、保険が使えるという話が、当初は理解出来なかったようです。また、家は損傷しているとの認識もなく、問題なく生活できていたので、調査の必要性もあまり感じておられなかったようでした。

調査と申請

調査の結果、台風による屋根の損傷を見いだしましたので、申請をサポートさせて頂きました。また、E様は地震保険にもご加入でしたので、そちらの調査もさせて頂きました。その結果、十分に判定が取れると判断し、地震保険の方も申請するにとになりました。地震保険に関しては、査定員が現地調査を行いますので、査定に同席させて頂きました。

結果とお客様の声

申請の結果、火災保険で80万円、地震保険で40万円がおりました。

E様からは、「棚ぼたのような話で、合計120万円もの保険金が降ってきたような感覚です。」との言葉を頂きました。

この様なサポートを長年やっていますが、E様のような感想は、とても典型的なものです。すなわち、全くご存じない方々に、信頼して頂き、お話を聞いて頂き、仕組みをご説明し、誤解を解きながら、正しく理解して頂く。というステップを踏みます。中には聞いたこともないサービスに怪しむ方や、保険代理店に相談してそんなに簡単に下りるわけがないと、辞めさせられるケースもあります。折角の権利を放棄されている方がほとんどですので、これからも周知していきたいと思います。

-外壁修理, 屋根修理
-, , ,

Copyright© 建物損壊認定サポートサービス , 2020 All Rights Reserved.